ダイビングのメッカ『串本町(くしもとちょう)』

ダイビングのメッカ『串本町(くしもとちょう)』

和歌山県東牟婁郡(ひがしむろぐん) 『串本町(くしもとちょう)』の人気がアツい!!

和歌山県東牟婁郡串本町は、本州最南端にある町として有名です。三重県、奈良県、和歌山県にまたがる紀伊山地を背に、潮岬(しおのみさき)半島が広くて大きい太平洋に突き出しているのが特徴です。この地方はアリアス式海岸で、東西に長く延びた海岸線になっています。奇妙な形をした珍しい岩が良く見られ、雄大な自然の美しさにも恵まれており、吉野熊野(よしのくまの)国立公園、熊野枯木灘(くまのかれぎなだ)海岸県立自然公園は国指定天然記念物に指定されています。
 
このように、串本町は自然にも恵まれた土地となっており、また、広大な海も魅力ですね。多くの観光名所やおススメスポット等もあり、一度足を運んでみると楽しさがいっぱい詰まった町を実感出来るでしょう。
 
そんな串本町ですが、やはり串本町の一番の魅力は”海”です。ここ串本町の海の魅力についてここでは色々ご紹介していきたいと思います。海が大好きな方にも、また、家族旅行としてでも、串本町は楽しめる町となっています。是非、串本町の海の魅力を知ってもらえてらなと思います。
 
串本町の良さを知ろう!
串本町と言えば、真っ先に浮かび上がるのは『ダイビング』です!!本州最南端にある串本町はダイビングのメッカ!!
・関東のダイバーにとってダイビングメッカ・・・本州の南東部に位置する半島”伊豆”ならば、 関西のダイバーにとってダイビングメッカ・・・和歌山県、奈良県、三重県の3県にまたがる、日本最大の半島”紀伊半島 ”となるのです。
皆さん知っていましたか?昔から、西日本エリアの代表するダイビングスポットとして沢山のダイバー達に愛されて来た歴史が串本にはあります。実は、日本全国からダイビング好きなダイバー達が集まってくるビッグスポットが串本です。 海の特徴として、黒潮の海流がどんどん入ってくる力強いドリフトポイント(流れのある場所で、広い範囲でその流れに乗ってダイビングを楽しむスタイルの事 )から、じっくりゆったりと綺麗なサンゴ礁を見れるポイント等、様々なダイビングを楽しむ事が出来る、魅力に溢れた海が沢山あります。ダイバーなら「一度は必ず訪れてみたい!」と思う場所、それが串本です。
ダイビングをこよなく愛するダイバー達が一度は行ってみたいと思う程、串本は本当に魅力に溢れた場所と言う事が分かって頂けたかと思います。ダイビングというと大人がやっているイメージですが、浅瀬でシュノーケリングもする事が出来、子供連れのファミリーでも串本を楽しむ事が出来ます。自分の住んでいる町にも、近くに行けば海があったりするかも知れませんが、海で有名な場所はやはり色んな意味でスケールも違いますし、感動も大きいです。  
 
串本の海で色々な生き物に出会う!
黒潮が本州で一番接近する串本の海は、熱帯性の生き物と温帯性の生き物が一緒に生息していると言う特徴をもっており、とても独特で面白い生物層になっています。
 

【串本の海で見れる海の生き物】

水深10メートル
・イルカ            
・アオウミガメ             
・クロウミウマ
水深20メートル
・ジャパニーズピグミーシーホース(タツノオトシゴの仲間)
・アザハタの根
・ホタテツノハゼ
水深30メートル
・ピグミーシーホース (タツノオトシゴの仲間)
・クダゴンベ
・アサヒハナゴイ
 
いかがですか?こちらに挙げたのはほんの一部ですが、串本の海にはこんなに沢山の生き物をみる事が出来るんです。海の生物を間近でこんなに見れたら、すごく楽しいですよね。亜熱帯生物と温帯生物も両方見る事が出来ますし、ダイビングをしていても2倍楽しめます。
 
【海の中の温度が温かい事の良さがあるんです!】
・本州最大規模のテーブルサンゴが存在します!
テーブルサンゴ:テーブル状の形をしたサンゴの事。一般的に、熱帯性海域の外洋に面してサンゴ礁をつくり、魚やエビの住処になっています。
・夏から秋のシーズンにかけては、色どり鮮やかなの魚が沢山泳ぎ回って、南国にいるような景観が見れます。
・冬のシーズンには、海藻が生え始めるので、沢山のサンゴと海藻の集まりが、一緒に生息している面白い海中場面をみる事が出来ます。
 
このように、串本にある沿岸海域は黒潮による影響を大きく受けている事によって、寒い真冬の時期でも、海の水温が15℃以下になると言う事がありません。なので、一年を通して海に透明度があります。気温が暑い夏の時期、黒潮が接近した時には海の透視度が特に上がります。
 
シュノーケリングで色々なマクロ生物に出会う!
串本はシュノーケリングも楽しめます。まだ海に潜る事が出来ないお子様でも、浅瀬でゴーグルを付けて、ぷかぷか海に浮かれて楽しく海の生き物を観察する事が出来ます。私達大人もそうですが、子供達にとっても海の生き物を間近で見るってとても興味深いし、好奇心をそそられますよね。数多くの生き物に出会えるので、きっとお子様も大興奮で楽しめる事と思ういます。子供達にも無理が無く安全に楽しめ、たっぷり海で遊べる事間違いなしでしょう。
 
【串本の海で見れる海の生き物】
クマノミ
イソギンチャク
メジナの群れ
テーブルサンゴ
カラフルな熱帯魚
チョウチョウウオ
ソラスズメダイ
 
いかがですか?シュノーケリングでも大変多くの生き物達を見る事が出来ます。こちらに挙げたのはほんの一部ですが、こんなに沢山の生き物に出会えると思うと、わくわくしますね。時間を気にする事なく、満足するまでシュノーケリング出来ますし、ファミリー連れの方にはおススメです。


串本|ファンダイビング・体験ダイビング

串本|PADI

串本|シュノーケル

串本|ダイビングショップ